Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
ためしてガッテン!!
はやりモノに乗ってみる☆
<< 中津だよ!全店集合! | main | いい映画を覚え書(笑) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ニューイヤーズイブ
評価:
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 991
(2012-11-07)
コメント:「バレンタインデー」に続いて描くオールスターキャストの恋愛群像劇。「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル監督。大みそかのニューヨークを舞台に、死期が迫った老人と看護師の交流、1年前に出会った女性が忘れられない男、偶然再会した元カップルなど8組の男女の姿が描かれる。

 JUGEMテーマ:映画


ニューヨークの大晦日を舞台にしたオムニバス形式のラブコメ。

鉄板のハッピーエンドがお待ちしてますよ(笑)

誰にとっても特別な大晦日の夜。同時進行で複数の男女の話が進行していく。

ビジネスマンのサムは、妹の結婚式や仲間とのパーティーなど楽しい予定が詰まっているのに、去年の大晦日に出会った女性と交わした約束が気にかかっていた。

かつて恋人同士だったが、別れたおかげで大成功を収めた男女は、偶然再会してしまう。死期の迫った孤独で頑固な老人(ロバート・デ・ニーロ)は、娘とすごした幸せな大晦日のことを密かに思い出していた。

25年間、仕事に明け暮れていたイングリッド(ミシェル・ファイファー)は突然会社を辞めて、“今年の目標リスト”を開始する。心配性の母親(サラ・ジェシカ・パーカー)と二人暮らしをしている15歳の少女(アビゲイル・ブレスリン)は、大晦日にある夢を叶えようとしていた。

大晦日が嫌いな男ランディ(アシュトン・カッチャー)は、一人の女性(リー・ミッシェル)とエレベーターに閉じ込められてしまう。

そして、大晦日に出産を予定している妊婦(ジェシカ・ビール)……。

ニューヨークを舞台に、失われた絆を取り戻そうとする8組の人々。

多少の粗さは我慢して、みごとにつながるハッピーエンドは必見。

だれもが、誰かに共感して必ず勇気や希望をもらえる映画になっている。

また豪華キャストなのが荒さをかき消してくれる感じが素晴らしい(笑)


| 【映画】ラブストーリー・ラブコメ | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:03 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。