Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
ためしてガッテン!!
はやりモノに乗ってみる☆
<< ミッドナイト・イン・パリ | main | 地域活性化祭り【備考録】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ハーフデイズ
評価:
アメイジングD.C.
¥ 2,842
(2013-01-09)
コメント:2010年に日本公開された『(500)日のサマー』や『インセプション』(2010)や、『50/50 フィフティ・フィフティ』(2011)、さらに『ダークナイト ライジング』(2012)といった話題作に次々と出演するジョゼフ・ゴードン=レヴィット。そんな彼がブレイク直前に主演した映画。

 JUGEMテーマ:映画

7月4日、独立記念日。ボビー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)とケイト(リン・コリンズ)は人生の岐路に立っていて、運命をコインで決める、ふたつの物語が並行して描かれる

他に類をみない型破りな映画のスタイル同様、撮影スタイルも異色だったらしい。

俳優陣に手渡された脚本にはストーリーの外枠だけ記述され、セリフはほとんど書かれてなく、ほぼ全編、俳優たちが実際の街中に飛び出し、即興の演技で撮影が行われたらしい。

まぁストーリーの基軸がしっかりしているので、ほとんど気付かず、むしろ後で知ってビックリした。そしてもう一度見てしまった(笑)

大金と犯罪組織が絡んだ逃走劇へと発展していく波乱の物語とケイトの家族が開くホーム・パーティに参加する穏やかな物語のふたつの物語が並行して進んでいく。

一見分かれ分かれになった二通りの一日が重なり合うとき、ボビーとケイトはとある決断をすることになる…。


| 【映画】サスペンス | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:02 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。