Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
ためしてガッテン!!
はやりモノに乗ってみる☆
<< 丑の日、一の丑 | main | 明後日は土用、丑の日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
SHEAFFER(シェーファー) ボールペン
評価:
SHEAFFER
¥ 3,000
()
コメント:すごく書きやすく値段も手ごろでよく贈り物に使用します。お祝い事などに意外と喜ばれます(笑)重たいボールペンでずっしり感があぁ書いてるなと思わせてくれる一本です。

評価:
SHEAFFER
¥ 24,500
()
コメント:これも持ってる。かなり使いやすい。重み、感触申し分なし!!!

 
意外とお気に入りのボールペン☆

シリーズで6本はもってるなぁ〜(笑)

SHEAFFER(シェーファー)は1900年前半に、アイオワ州で始まり、最初は宝石や金銀などの貴金属細工に特化していました。レバー充填式万年筆を発明し特許を取得。この特許をもとに万年筆の製造をスタート。

その後も、構造上の故障にたいして永久保証が適用されるライフタイムペンを発売。その後、空気の圧力を利用してインクを吸入するタッチダウン式、胴軸の後端を回転させるとペンの先端から細い金属製のチューブが露出してインクを吸入するスノーケルなど、次々と新しいメカニズムを発表しました。

シェーファーはアメリカで生まれた万年筆のパイオニアで、歴代のアメリカ大統領に愛用され、国際会議や首脳会談など重要な署名のための筆記具として活躍してきました。

クリップの上部にはホワイトドットマークが施されており、このマークは品質合格の証で付けられ、シェーファーの品質と信頼の証です。

ほんとにこの価格ラインでいいのかっていうボールペンだね。
| モノ | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:21 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。