Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
ためしてガッテン!!
はやりモノに乗ってみる☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アフロ田中
評価:
Happinet(SB)(D)
¥ 2,700
(2012-08-02)
コメント:「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載が始まって以来、主人公の成長や変化に合わせシリーズ化されてきたのりつけ雅春による人気ギャグ漫画を実写映画化。

 JUGEMテーマ:映画

強烈な天然パーマのアフロヘアー外見とは裏腹に小心者の主人公の田中広(松田翔太)は軽いノリで高校を中退し、自由を求めてフラフラと上京する。


しかし仕事はきつく、24歳になっても彼女もできない現実に打ちのめされていた。

そんな折、学生時代の友人が結婚するという知らせが届き、とある約束を友人と交わしていたことを思い出した田中は、早く彼女を作ろうと焦っていると、隣に完ぺきな美女・加藤亜矢(佐々木希)が引っ越してくる。

その約束とはまたくだらない約束(笑)要約すると俺は東京から帰ってくるときはめちゃくちゃかわいい彼女を連れて帰ってくる的な(笑)

彼女を作ろうと空回りしながら悪戦苦闘する姿をコミカルに描く。

まぁ原作好きだけど、映画は映画で別物と思ってみた方が楽しめるかも(笑)


| 【映画】あほ系 | 04:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
宇宙人ポール
評価:
ジェネオン・ユニバーサル
¥ 980
(2012-12-21)
コメント:イギリスの迷コンビ、サイモン・ペッグとニック・フロストが、下ネタ連発の毒舌エイリアンと珍道中を繰り広げる爆笑SFコメディ。往年の名作映画へのオマージュにも思わずにんまりしますよ(笑)まさかの大物ゲストも登場する(笑)

 JUGEMテーマ:映画 JUGEMテーマ:趣味

SFオタクのイギリス人青年、クライブ(ニック・フロスト)とグレアム(サイモン・ペッグ)は、念願だったコミックの祭典「コミコン」とアメリカ中西部のUFOスポットを巡る旅を楽しんでいた。

その途中彼らは、ネバダ州の「エリア51」でポールと名乗る宇宙人と遭遇する。

そしてポールを故郷に帰すため、悪戦苦闘の日々が始まり…。

という、爆笑な内容!!


こんなに笑ったのは久しぶり


これはまじで見た方がいい(笑)



| 【映画】あほ系 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える
評価:
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 909
(2012-09-05)
コメント:『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』は、2011年公開のアメリカ合衆国のコメディ映画で、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の続編。

 JUGEMテーマ:映画

フィル、スチュ、アラン、ダグの4人は、今回はスチュの結婚式に出席するためにタイ、バンコクへ。

再びバチェラーパーティを繰り広げる。翌朝目覚めると部屋には猿がいて、アランは丸刈り、スチュの顔にはタトゥが入っており、またしても想像できない事態に(笑)

もう、またまた悪ノリ全快(笑)

アメリカでは映画の設定と一緒で2年ぶりに公開。日本ではソフトスルーなどの絡みもあり1年ぶりに(笑)でもこの1年ぶりが良かった!!

オープニングは花婿がいなかった前作とは違い今度は義弟がいない(笑)

そして前歯はないし、スチュの顔には前作出ていたマイクタイソンと同じタトゥーが(泣笑)

ホテルの部屋をうろついてるのはトラではなく、ベストを着たサル!!


髪もパンツもないし、なぜか指が落ちてる(笑)


いろいろな伏線を回収していくストーリーは最高で、前作を超えるのではなくレベルを落とさずファン向けの映画にしたところもサイコー(笑)

ヒーローズのシリーズで人気をはくしたマシ・オカなども中国マフィア役ミスターチャウで出演していてこれもまたいい感じ(笑)


相変わらずかなり練り込んだ脚本は両腕を上げて拍手やね!!

各キャストもそれぞれのキャラを完全にモノにしていて、ハードルは高くなるだろうけどシリーズはまだまだ続いてほしい!!

最後にエンディングでやっぱり出てくるデジカメの回想シーンもやっぱり最高(笑)
| 【映画】あほ系 | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
評価:
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 918
(2011-04-21)
コメント:結婚式を間近に控えたダグは、悪友2人と新婦の弟を連れ、独身最後の夜を満喫するためラスベガスへと向かう。翌日、酒やギャンブルでバカ騒ぎをした4人はひどい二日酔いで目覚め、前夜の記憶はすっぽりと抜けていた。

 JUGEMテーマ:映画

さらにホテルの部屋に新郎のダグの姿はなく、代わりに1匹の虎と乳児がいた…。


なんだこの展開は!!っていう映画。

コメディなのに真面目にみるとよく作りこまれている(笑)

マイクタイソンが出てきたり、歯が抜けてたり、ストリッパーと結婚してたりと、どんどん出てくる覚えていない記憶達(笑)


最後のエンドロールで持って行ってたデジカメを振り返るシーンも最高(笑)


ここでもかなりのフックがあって真面目に見てたらかなり面白い(笑)


ここ最近ではハマった映画ベスト5には入るね☆

とバットトリップ!消えたno.1セールスマンと史上最悪の代理出張のレビューを書いて肝心のハングオーバーシリーズのレビューを書いてなかったので書いてみた(笑)


| 【映画】あほ系 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
バットトリップ!消えたno.1セールスマンと史上最悪の代理出張
評価:
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 3,211
(2012-09-05)
コメント:アカデミー賞脚色賞を受賞したアレクサンダー・ペインが脚本を担当し、「ハングオーバー」シリーズで人気スターとなったE・ヘルムズ主演の大騒動コメディ。会社のサエない男に降りかかるトリップ・トラブルを愉快に描いたコメディ作品。純朴な保険セールスマンが、不慮の事故で亡くなったやり手の同僚ナンバーワンセールスマンに変わって大仕事を任されることに。

 JUGEMテーマ:映画

「ハングオーバー」シリーズのステュ役で準主役を務め、一躍人気スターとなったE・ヘルムズがここでも大トラブルに遭遇する冴えない男を好演した真面目なコメディー。

急死したナンバーワンセールスマンの代理として、都会で開催されるコンベンションに出席することになった主人公だったが、思わぬ出会いと名うてのセールスマン・ディーンらと相部屋になったティムは、大量のアルコールを飲まされてしまい一杯の酒が大トラブルの引き金となって……。

共演は「アバター」のS・ウィーヴァー、「おとなのけんか」のJ・C・ライリーなど。

残念ながら日本では劇場未公開のソフトスルー扱いとなってしまいました。

タイトルもパッケージ写真もソフトスルー作品らしく「ハングオーバー」ファンのみをターゲットに絞ったものとなってしまうのは必然の流れかもしれない(笑)

まぁハングオーバー同様おバカな作品(笑)


| 【映画】あほ系 | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワルボロ
評価:
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
¥ 1,550
(2008-03-21)
コメント:ゲッツ板谷小説を映画化。1980年代の立川市を舞台に、ヤンキーへと転身した元優等生を演じる松田翔太とその仲間たちの熱い友情と、他校との勢力争いの日々を描く青春映画。はじめて知ったが、本作でスクリーンデビューを果たした新垣結衣。圧倒的な不利な少数で大勢の敵に立ち向かっていく命知らずの大乱闘シーンは必見。


80年代の「ヤンキー」をコミカルそして痛快に描いている。

単純かつ明快に!なにも考えなくてすぅーっと見れる映画(笑)

失礼かもしれないが、良い意味で学生ノリで作ったような勢いがある映画だった。


JUGEMテーマ:映画


| 【映画】あほ系 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
bruno 完全ノーカット豪華版
JUGEMテーマ:映画 

 

世界各国でNo.1大ヒットなのに世界中が大激怒した超問題作!

マドンナ×エミネムをはじめファッション業界からアルカイダまで全世界を震撼させた確信犯的突撃取材ムービー、全米、イギリス、オーストリアなど世界各国でNo.1大ヒット!
マドンナ、エミネム、ファッション業界、テロリストを始め世界中の人々が激怒劇場上映できなかった激ヤバ特典映像!! U2のボノ、スヌープ・ドッグ、スティング、エルトン・ジョン、スラッシュ、コールドプレイなどなどこんな使い方でいいのか(笑)

映画「ボラット」で第64回ゴールデングローブ賞最優秀主演男優賞を受賞したサシャ・バロン・コーエン。まじで腹を抱えて笑いました!!!

感想は一言(笑)こんなに悪ふざけしていいのかと!!


| 【映画】あほ系 | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) |